W不倫相手に嘘をついてること5つ

2017/02/04

この記事を読む前に必ずお読み下さい。
あなたの心の奥にある不倫悩みの解決法、辛い気持ちから抜け出せる方法、本当に幸せになる為の方法を、お伝えします。

直感でお好きなを選ぶだけで、選んで頂けたカードから、あなたが本当に幸せになれる方法をお伝え致します。

  • ダブル不倫の行く末をタロットで占う
  • 略奪愛が叶うかタロットで占う
  • 復縁できるかタロットで占う
  • 片思いから両想いになれるかタロットで占う
  • 既婚者同士の恋愛には、秘密がつきものですね。

    二人の関係が秘密の関係であることに始まり、時にはお互いに嘘をつくこともあります。

    一般的に、嘘はよくないと思われています。

    しかし、「嘘も方便」とはよく言ったもの。

    秘密の関係を続ける二人にとって、時には嘘は必要なんです。

    お互いに気分よくお付き合いをするために、もしものためのリスク管理として、方便として嘘をつくことがあります。

    今回は、ダブル不倫中の既婚者がよくつく嘘を5つご紹介します。

    嘘だと分かったとしても、決して怒らないであげてくださいね。

    円満な交際のためには、大人のマナーとして役立っているんですよ。

    妻とはセックスレス

    「妻とはもう何年もしていない」

    「寝室すら一緒じゃないんだ」

    こんな風に話すダブル不倫の男性は多いものです。

    嘘を話す心理には、

    「あなたをつなぎとめたい」

    「エッチをしているのは、君だけ」

    と伝えたい気持ちがあります。

    女性は行為の最中でも意外と冷静で、

    「こんな風に奥さんにも接しているんだわ」

    「優しくしてくれるけど、別に私だけじゃないのよね」

    なんて考えたりするものです。

    そんなことを考えていると、急にトーンダウンしてしまったりします。

    そこで、ムードが盛り下がるのを防ぎ、気持ちよく交際をするために「妻とはセックスレス」という嘘が登場するのです。

    確かに、本当かどうかはっきり分からなくても、他の女性としていないと思うと気持ちが落ち着くものです。

    大人のマナーとしてついている嘘ですので、あまり突っ込んで真偽を問いただそうとしないほうが賢明でしょう。

    どちらにしろ、セックスレスかどうか目で分かる証拠はありませんので、彼の言葉に乗っていたほうが精神上落ち着きます。

    夫婦仲が冷えきっている

    セックスレスと並んで多い嘘が、「夫婦仲が冷えきっている」というものです。

    この嘘の心理背景も、セックスレスと同じく、

    「あなたをつなぎとめたい」

    という気持ちがあります。

    ダブル不倫なので、お互いに他のパートナーがいることは知っています。

    それでも、好きな男性が他の女性と暮らしていると思うと、少し不愉快な気持ちになってしまうのもまた、正直な気持ちですよね。

    頭で分かっていても、なかなか心は割り切れないものです。

    そんなところに、

    「本当に好きなのは君だ」

    「子どものために一緒にいるだけ」

    「妻には気持ちがない」

    こんな言葉をかけられると、より一層気持ちが傾いてしまうものです。

    この嘘は、セックスレスよりも気持ちの部分に関わって来ますので、少し注意が必要です。

    この言葉を鵜呑みにしていると、後で深く傷つく可能性があるからです。

    既婚男性は、単なるムードづくりの一環として「夫婦仲が冷えている」と話すことがあります。

    それを真に受けて、いつかはお互いに離婚をして、再婚しようと目論んでいたのに、いつまで経っても離婚する気配がないということもあります。

    夫婦仲に関する情報は、話半分程度に聞いておいたほうが良いでしょう。

    ダブル不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

    もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

    「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

    「鑑定結果で不倫相手との悩みが、なくなった」

    と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

    ※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐダブル不倫の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。


    ▼メール占いはコチラ▼
    >> 恋愛の母 <<

    ▼電話占いはコチラ▼
    >> 電話占いFeel <<

    仲が冷えていると言われた時は、ムードを盛り下げないために喋っていると思っていましょう。

    セックスレスと同じく、本当に別居や離婚でもしない限り、真偽のほどを確かめる術はありません。

    妻は主婦失格

    「セックスレス」「仲が冷えきっている」ほど深刻な状態ではなくても、妻に関する愚痴を話す既婚男性は多いものです。

    本当に妻がだめな場合もありますが、あなたへのリップサービスのつもりで事実以上に悪く言う場合もあります。

    妻のことをけなすことで、相対的にあなたを高め、

    「だから君は大切なんだ」

    と伝えたいのです。

    既婚男性が妻の悪口や愚痴を言ったとしても、あまり真に受けないほうが良いでしょう。

    本当に嫌気がさしているのなら、離婚や別居という行動に出るはずです。

    愚痴をこぼすことがあったとしても、それはよくある夫婦生活の一面です。

    妻の悪口を言われたら、あなたへのリップサービスと受け止め、彼に慰めの言葉をかけて軽く受け流しましょう。

    妻の悪口は嘘だったとしても、あなたをつなぎ止めようとする気持ちは本当ですよ。

    子どもが成人したら一緒になろう

    ダブル不倫が終わる原因のひとつに、「将来が見えない」というものがあります。

    お互いに完全に割り切った関係であれば良いのですが、付き合いを重ねるにつれて情が深まり、いつしか将来を望むようになる女性は多いものです。

    また、将来性のない関係に嫌気がさし、虚しくなってしまうということもあります。

    そこでよくあるセリフが、

    「子どもが成人したら、離婚して一緒になろう」

    というものです。

    このセリフは、鵜呑みにするのは危険です。

    実際に成人後に離婚する男性は、とても少ないのです。

    これもまた、ムードを保ち、気持ちよくお付き合いするための方便と考えましょう。

    職場や住所に関する嘘

    最後に、ムードのためではなく安全のためにつく嘘があります。

    職場や自宅の住所など、個人情報に関する嘘です。

    ネットや友人の友人など、日常の生活圏以外で知り合った場合につかれる嘘です。

    これは、万一相手が逆上した場合、職場や自宅に乗り込んでくることを恐れてつく嘘です。

    もし相手の嘘が発覚しても、あまり責めないようにしましょう。

    不倫にはリスクがつきものですし、バレないための対策は万全にしたほうが安心です。

    考え無しにダブル不倫をしている既婚男性と付き合うより、よほど安全で長い付き合いができるでしょう。

    時には必要な嘘もある

    今回挙げたような嘘は、悪意のある嘘ではありません。

    いずれも、気持ちよく交際するための方便です。

    中には信じ込むのは危険なセリフもありますが、基本的にはムードを盛り上げて楽しくお付き合いをするためについています。

    嘘だと感じても、きつく問いつめたりせず、大人のマナーとして受け流しましょう。

    また、嘘かどうか見抜くには、その後の彼の行動を見守るしかありません。

    聞き流しつつも、彼の行動を気にかけてお付き合いをしていきましょう。

    不倫の事で悩んでいるアナタへ

    こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

    あなたの不倫の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

    もしも、まだ

    「やっぱり不安がある…。」

    「不倫相手の本当の気持ちを知りたい…。」

    こんな感じならば、通常1500円の【恋愛の母】の占いを無料でプレゼントします!

    雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや未来を知ると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

    今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、通常1500円の【恋愛の母】を無料でプレゼントします!

    片思いのあの人や不倫している彼氏の事も無料で診断できます♪

    ※20歳未満は利用できません。

    ▼あなたの彼は何型ですか?血液型別の性格診断も参考にしてみましょう!▼

    ダブル不倫をするA型男性の本心を確かめる方法

    ダブル不倫をするB型男性の本心を確かめる方法

    ダブル不倫をするO型男性の本心を確かめる方法

    ダブル不倫をするAB型男性の本心を確かめる方法


    ▼少しでもこちらの記事が参考になったらクリックを宜しくお願い致します。▼


    不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ

    にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
    にほんブログ村

    -不安・マンネリ